2017年08月11日

高山と和倉温泉


 平成29年8月7日(月)〜9日(水)


  憧れの名旅館「加賀屋」と「ホテルアソシア高山リゾート」3日間

  
  1日目
      新大阪→名古屋駅→高山駅・・・飛騨高山温泉(泊)(ホテルアソシア)
  
  2日目
      ホテル→白川郷(世界遺産の合掌集落たっぷり150分滞在)
      →雨晴海岸(車窓)→和倉温泉(泊)(加賀屋)

  3日目
      和倉温泉駅→金沢駅→新大阪駅→大阪駅


    台風5号が近づいて、雨の降る中を自宅を出発しました。
      「この旅行、中止になるかなぁ?」と言いながら新大阪に着きました。
      以前中止になって、そのまま帰宅した経験もあります。
    特急ワイドビューひだ9号が高山駅無事着くと、これで運休となりました。

    高山

         DSC00320.jpg

        DSC00321.jpg

        DSC00322.jpg




   ホテルアソシア高山リゾート

         DSC00333.jpg

         IMG_0240.jpg


        DSC00335.jpg


         IMG_0243.jpg
   
          ほうば味噌

  
  白川郷


         IMG_0257.jpg

        DSC00343.jpg


        DSC00344.jpg


        DSC00349.jpg



 加賀屋

         IMG_0273.jpg

               加賀屋の玄関
    
         DSC00368.jpg


                  IMG_20170808_154951.jpg

                加賀屋の若女将


             P_20170809_075352_vHDR_Auto.jpg



         IMG_0261.jpg

                 先附

         IMG_0264.jpg

          IMG_0265.jpg

                治部煮

       IMG_20170813_0002.jpg
             お品書き


        DSC00372.jpg

         私達のお部屋係の美園ちゃん
                  


     今回の旅行の目的は、ズバリ「加賀屋」。
   バスの到着の時刻を添乗員さんが電話で知らせます。
   私たちが着くと門から玄関に仲居さんがずらっと並んで迎えてくれます。
   「あら、今日は若女将も見えるわ。」と言ってたわ。見事なものでしたよ。

   また、お土産を売店に買いに行った時、「あのお茶菓子はどれですか?」
   って聞いたら「お部屋は何番ですか?」と聞かれました。
   お部屋のランクによって、お茶菓子も違うみたいです。
   (あぁー、知らなかったわ。こんなことってあるんだな。)
   次回はランク上のお部屋へ泊まろうと思いました。
   でも、おもてなしとお料理はよかったです。

   余談:到着時間によってお迎えの仲居さんの数が変わるみたいです。
       早く着くほど人数が多いです。(そりゃそうですね。)
       お客様が来ると接待にそれぞれ仲居さんが付きますから。


     


posted by あっちゃん at 13:53| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。